スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ちょっとマニアックですが・・
お久しぶりです。


あまおうです。



だいぶ前に、記事にも書きましたが、
私は戦闘機に興味があります。



ここで、ある戦闘機について自己満足的に紹介したいと思います。




皆さんご存知だと思いますが、日本はアメリカから中古もしくは、
型遅れの戦闘機を購入しています。



アメリカは軍事力がすごいので、所有する戦闘機もハンパじゃないのです。



アメリカが所有している世界最速・最強と呼ばれる戦闘機が
ステルス戦闘機の
「F-22ラプター」です。




F-22や、F-16
そして、B-29など、ネーミングの意味はご存知ですか?

Fは 『Fighterファイター』つまり戦闘機という意。

Bは 『Bomber爆発』つまり爆撃機という意味だそうです。


ちなみに、F-22の1機当たりのお値段ナント
約200億円と言われています。


その戦闘機が、沖縄の嘉手納基地に2007年から配備され、
10数機存在するそうです


先日、那覇へ行った際に遠くから眺めてウットリしてきました


2009年現在まで実戦への参加はないですが、そのステルス性能の高さなどから
世界最強の戦闘能力を持つとされています。
一方でその高度な軍事技術の情報転移への懸念から、
アメリカは他の国へ未だ売ってはくれません。

また、コストが高すぎて国の予算削減により2009年度より生産中止が
国防総省より提案されています。

そりゃそーだ。。


ちなみに、レーダー探知を可能な限り避けるため、
レーダーから探知されないという塗装をほどこしてあるそうです
なので、他のレーダーを搭載してる航空機からは、
小鳥が飛んでる程度にしか感知できないようになっているそうです。

恐るべし!

1機でF-15を5機同時に相手にできる
といわれています。


ちなみに、
最大速度: M 2.42, 2,575 km/h


って、どれぐらい速いか分かりますか?


私は分かりません・・(キッパリ)



日本(沖縄)から、二時間でハワイ
到着できる速さだそうです








こういった戦闘機を用いなくても済む平和な世の中であればいいな。。
と思うあまおうでした。








メルマガ動画2人気ブログランキングへメルマガ動画3



以下関連サイトのリンクです。



 投資顧問のアイリンクインベストメント
 世界の株価指数
 アイリンクインベストメント社長ブログ『アフロ社長 博多筋がちかっぱ斬る!』
 アイリンクインベストメントスタッフブログ『アイリンク製作所』
 株式常勝軍団
 先物常勝軍団
 常勝軍団無料メルマガバックナンバー
 証券会社紹介
 相場格言
 証券用語集
 株式投資クイズ
 モンキートレード









【2009/09/11 15:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<猫カフェ行ってきました | ホーム | 誰でも間違いはある!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ilink.blog32.fc2.com/tb.php/95-4902eb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。